住みたい街で過ごそう

住宅

リフォームで蘇らせます

鎌倉は歴史的建造物もあり、情緒のある街として人気があります。鎌倉で新築一戸建てを捜そうとすると、人気ゆえになかなか良い物件を見つける事ができません。また、通勤の際に電車やバスなどの交通機関を利用する人は、駅そばの物件にすると価格がやや高めに設定されています。そこで利用したいのが鎌倉の中古一戸建てです。築年数にもよりますが、新築物件と比較すると土地面積が広く、価格もリーズナブルになります。車を利用する人は駐車スペースを新築物件で探そうとするとハードルが高くなります。中古一戸建てに駐車スペースが装備してあれば、駐車料金も掛からずコスト軽減に繋がります。建築条件さえクリアしていれば、中古一戸建てに住んだ後、建て替える事も可能です。また、借地権付きの中古一戸建ての場合、土地代は地主が支払うために毎年の固定資産税の支払いが免除され、経済的負担が軽くなります。鎌倉で中古一戸建ての購入を考えている人はその土地の所有者や建築条件を確認してから契約しましょう。特に借地権付きの建物のみを購入する際には土地所有者の了承が必要になります。現在では中古一戸建てを購入後、リフォームを繰り返すことで自分らしい空間を作り出す趣味のある人がいます。壁紙を張替えたり、部屋の壁を取り除いて大きな部屋を作ることも可能です。注文住宅を購入するよりも低コストでこだわりが追求することができます。中古一戸建てを有効活用して、住みたい場所に自分の生活環境を整えてみましょう。